katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

南シナ海

台湾の空母キラー「雄風3」

台湾の独自軍事技術に海軍のミサイル艇・対艦ミサイル「雄風3」あります。 昨日の産経紙で、台湾国のかつては国防部(国防省に相当)軍備局に所属していた 現在の「国家中山科学研究院」を訪問した報告記事です。 この武器は昨年、非公式な整備訓練中の操作…

アメリカの対中国追い込みが始まる。空母カール・ヴィンソンは間もなく航行の自由作戦に参入

トランプ次期米大統領が国務長官に指名した米石油メジャー最大手エクソンモービルのレックス・ティラーソン前最高経営責任者(CEO)は11日の米上院外交委員会の公聴会で、沖縄県・尖閣諸島に中国が侵攻したら「協定に基づいて対応する」と証言. 読売紙か…

エキストリックの極み、止まない暴力機関紙「環球時報」の「米国を“道連れ”にする覚悟」とは

中国が追い込まれてきた証拠 トランプの大統領就任が決まり、選挙期間中の、モンロー主義のような「米国は米国」「アメリカファースト」の標語で、これで、中国はようやく米国とwin・winの関係が構築できrと糠喜びをしたのもつかの間、背中に冷水を浴びせた…

米国、南シナ海めぐり中国との対決も辞さず・ハリス太平洋軍司令官

ハリス米国太平洋軍司令官は、訪問先のシドニーの講演で、「中国が南シナ海で人工島に基地をいくつ建設しようとも、共有の領域を一方的に閉鎖する行為は容認できない」とし、「協力できる時はするが、必要であれば対立する用意もある」と述べたとするロイタ…

これで世界は混乱の時代に突入した

D・J・Trump第45代米国大統領の登場 トランプ氏の当選は世界にショックを与えたようですが、それは、世界が勝手に思い込んだことでしょう。 50%以上、いや、60%以上のアメリカ国民が待望したのですから、米国人の心理をを読めなかったマスコミ報道の世論…

【暴言大統領訪中】中国、“朝貢”要求? 「スールー王国」冊封、来年600年で交流行事

フィリッピンは600年の昔、スールー王国といった国だったらしい。 「だったらしい」は今日の産経紙のコラム【暴言大統領】で知ったことから、このように表現にさせていただきます。 今回、フィリッピンの暴言大統領こと、ドゥテルテ大統領が、中国を訪問し、…

ドゥテルテ比大統領、融和を強調 「中国の出方待つ」・見出しから透けて見えるもの

中国を訪問したフィリッピンのドゥテルテ大統領は、従来の暴言大統領のとは別人のようにニュースでは伝わってきます。 ドゥテルテ氏は習近平国家主席との会談を翌日に控えた19日、こう述べた。南シナ海問題の協議は、習氏から切り出すのを待つという意思表…

米国大統領選挙までひと月を切りました

葬儀 高雄はこの数日残暑がきつい、日中です。 kazanは昨日、お世話になった日本人の大先輩の葬儀に参列しました。 上下の黒ではなかったのですが、黒のパンツに黒の麻のジャケットを羽織ったのですが、式場の外に出ると全身に汗が吹き出しました。 やはり、…

小池百合子東京都知事の五輪旗フラッグハンドオーバーセレモニー

絵になります。 これが、鳥越氏や増田氏であれば、この華やいだ光景は無かったでしょう。 良かったです。 コイケスト、ユリキスト、としては小池氏が知事選に出馬したときに、同時に脳裏に浮かんだ光景が今日のセレモニーでした。 さて五輪は終わり、東京も…

南シナ海をめぐる対立・基礎知識・保存版

南シナ海をめぐる対立・NHKによる基礎知識・保存版 画像はハメ込みです。↓↓↓↓↓のリンクから入れます

7月12日に向けての牽制がいじましい中国・井の中の蛙艦隊

元々、歴史的には沿岸警備海軍の中国海軍が、悪い夢を見て海洋海軍を目指すようになってしまった。 その海洋覇権を追求する過程で生じた、既成秩序との衝突。 フィリッピンは、ハーグ国際仲裁裁判所へ問題を提訴しました。 その裁定が7月12日に出ますが、圧…

南シナ海中国海軍の大規模演習地域へ哨戒出動する空母ロナルドレーガン

横須賀を基地にする米原子力空母ロナルドレーガンが、7月12日に出る、ハーグ常設仲裁裁判所の結論を目前に、国際秩序に敢然と、シカトウで挑戦するかのように、中国海軍が大演習を始める南シナ海パラセル諸島海域を含む海域へ、哨戒出動しました。 今回は…

反グローバリズムの流れの加速

英国のEU離脱国民投票は、離脱を選択しましました。 これが直接民主政治の怖さです。 制御不能な意思決定が、直接民主主義の美名に隠れて暴走し始めることです。 それは支配されるより主権を維持するほうを選択するのは当たり前です。 経済格差や価値観の相…

最近静かな習近平

支那共産党内部の抗争が激化しているようです。 「プチ毛沢東」を演じる「習近平」は、台湾に独立派の祭英文総統が「選挙」で、繰り返します「選挙」で誕生したことへのカウンターは、航空機の定期便の便数の削減が精いっぱいでした。 祭英文総統就任前後に…

南シナ海の海上浮動式の原子力発電所

発案者は自画自賛で、ほくそ笑んでいるに違いない [22日 ロイター] - 中国共産党機関紙・人民日報傘下の有力国際情報紙、環球時報は22日、南シナ海で行う活動に電力を供給するため、中国が海上浮動式の原子力発電所を建設する計画だと報じた。 中国は…

ベトナム、フィリッピン、今度はマレーシア・マレーシアのEEZに中国海警局船が同行した漁船少なくとも87隻が進入

「マレーシアのEEZに中国海警局船が同行した漁船少なくとも87隻が進入!」 マジで国ぐるみの海賊行為じゃねーか こんなの漁船と公船を装った侵略部隊でしょ 出ました中国の十八番、アリの軍隊。 10年くらい前に、中国はこう言う戦法を使うだろって予想してた…

マレーシア領海に中国船約100隻が侵入、軍や治安当局が監視!

.wlEditField { behavior: url(#default#.WLWRITEREDITABLESMARTCONTENT_>_.WLEDITFIELD_WRITER_BEHAVIOR) } blockquote { behavior: url(#default#BLOCKQUOTE_WRITER_BEHAVIOR) } #extendedEntryBreak { behavior: url(#default##EXTENDEDENTRYBREAK_WRITER…

24年の空白から学ぶ市民運動家の愚かさ

二十数年前に、マルコス政権をハワイに追いやった、市民パワーの行き過ぎた市民活動が、米国海軍のスービック基地の使用延期を拒否しました。 米国空軍、米国海軍が撤収した時、南シナ海の空白地帯に起きた、地政学的結末と、そのことに因る悲劇と悲哀を予測…

China-sea(シナ海)はフィリッピンルソン島・Subicから沖縄へ続く海廊

石原莞爾 著 「世界最終戦争」 石原莞爾の著作に【世界最終戦争】があります。 d.hatena.ne.jp これは、大東亜戦争ではアメリカと日本が太平洋の覇権を巡って最終的な戦争 を経て、新秩序を構築するという考え方で、もし、日本の戦争継続能力が維持されおれ…

P/S. 急遽追書き投稿です。地政学から見る北朝鮮のブラフ その2

P/S. 急遽追書き投稿です。地政学から見る北朝鮮のブラフ その2 数時間前の投稿の裏付けです。 Reading:米軍司令官 北朝鮮ミサイル 米本土に届く能力ある NHKニュース https://t.co/tn6FJdtvOT — katsukazan (@asanai106) 2016年3月11日 4時間ほど前に地政…

米国防総省はリバランス(再均衡)戦略

リバランス(再均衡)戦略 産経紙2016.2.25は、アメリカ国防総省が南シナ海の空白で埋める リバランス(再均衡)戦略に基づき、アジア太平洋地域に米軍艦船全体の6割を配備し、国防予算の厳しい削減下における量的な制約を、最新鋭艦船を配備することにより…

人工島へのミサイル設置

.wlEditField { behavior: url(#default#.WLWRITEREDITABLESMARTCONTENT_>_.WLEDITFIELD_WRITER_BEHAVIOR) } blockquote { behavior: url(#default#BLOCKQUOTE_WRITER_BEHAVIOR) } #extendedEntryBreak { behavior: url(#default##EXTENDEDENTRYBREAK_WRITER…

よくやった、黄川田外務政務官!

第52回ミュンヘン安全保障会議 .wlEditField { behavior: url(#default#.WLWRITEREDITABLESMARTCONTENT_>_.WLEDITFIELD_WRITER_BEHAVIOR) } blockquote { behavior: url(#default#BLOCKQUOTE_WRITER_BEHAVIOR) } #extendedEntryBreak { behavior: url(#defau…

キムジョンウンの暗殺と黒鉛減速炉の破壊攻撃

今日の自身のfacebook投稿記事をシェアしました。Reading:米国務長官と中国外相 北朝鮮で協議も平行線か NHKニュース // Reading:米国務長官と中国外相 北朝鮮で協議も平行線か NHKニュース http://nhk.jp/N4Ng4Mka■米中で結論が出る話ではないです。>クラッ…

日米豪三海軍南シナ海合同訓練決定! 動画2分50秒

マレーシアサバ州の米海軍のロジタンの基地

マレーシアのサバ州といえば、インドネシアと国境を接する大きな島ボルネオ島の北西部から北部にかけてのマレーシア領内、ブルネイ国の北東部になります。 大きな都市と言えば、コタキナバルで、今でも近く変動し続けていると言われるキナバル山があります。…