読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか💢支那外交部の【口撃】」

反日・終わりなき歴史戦の宣戦布告

米国サンフランシスコ市に、「反日」慰安婦像が建造されるというニュース。 デザインは画像ようなものとのことです。 【関西の議論】「反日」慰安婦像、大阪市との姉妹都市60 周年に火種 〝変則〟申請で米サンフランシスコ市・歴史戦https://t.co/nCUnVCSB…

スゥエーデンで、大規模な移住民による暴動が発生(動画)

スウェーデンの首都ストックホルム郊外の移民が多く住む地区で、大規模な騒乱が発生した。目撃者の話によれば、騒ぎの発端となったのは、地下鉄駅で警察官らが、手配中の男を拘束しようと試みた事だった。人々が、警官隊に投石したため、警官側はそれに対し…

海外「参拝の何が問題なんだ?」 稲田防衛相の靖国参拝に欧米からは理解の声

まとめブログサイト・「パンドラの憂鬱」は、12月29日午前、稲田防衛大臣は就任後初めて靖国神社を参拝し、自費で玉串料を納め、「防衛大臣・稲田朋美」と記帳したことで、中韓を除く世界から理解の声が上がっているという記事を搭載しました。 フォローする…

最近静かな習近平

支那共産党内部の抗争が激化しているようです。 「プチ毛沢東」を演じる「習近平」は、台湾に独立派の祭英文総統が「選挙」で、繰り返します「選挙」で誕生したことへのカウンターは、航空機の定期便の便数の削減が精いっぱいでした。 祭英文総統就任前後に…

産経紙のコラム 【LA発 米国通信】 「カリフォルニア州の学校が「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日が来るのか? 教育カリキュラム改正大詰め」

「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日はきます カリフォルニア州の学校が「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日が来るのか? 教育カリキュラム改正大詰め に対する答えです。 南朝鮮人によるアメリカでの反日運動は「捏造慰安婦問題」と表裏一体にリン…

パリ、ブリュッセルのテロから透ける白人至上主義

フランスのパリで2015年11月13日、ベルギーのブリュッセルでは3月22日同時多発テロ事件が起きました。 この事件に共通する興味深い事実があります。 白人至上主義という、偏見、傲慢、相手にする侮蔑で、今流の日本語にするなら、上流、下流の「上流」であり…

世界を襲うトリプルリスクの恐怖

いつも、支那・中国経済の、否、出来たたら、中国共産党が崩壊することを念じているkazanです。 しぶとい生命力も、今起きている上海株式市場の混乱はその緒になるだけなら、多少の納得、満足感もあるのですが、世界市場を襲うトリプルリスクとなれば話は少…

七カ国国防相会議+動画・青山繁晴

.wlEditField { behavior: url(#default#.WLWRITEREDITABLESMARTCONTENT_>_.WLEDITFIELD_WRITER_BEHAVIOR) } blockquote { behavior: url(#default#BLOCKQUOTE_WRITER_BEHAVIOR) } #extendedEntryBreak { behavior: url(#default##EXTENDEDENTRYBREAK_WRITER…

オバマ氏、残り在任一年を見据えたテロの拡散+動画

.wlEditField { behavior: url(#default#.WLWRITEREDITABLESMARTCONTENT_>_.WLEDITFIELD_WRITER_BEHAVIOR) } blockquote { behavior: url(#default#BLOCKQUOTE_WRITER_BEHAVIOR) } #extendedEntryBreak { behavior: url(#default##EXTENDEDENTRYBREAK_WRITER…

左翼がかった東京新聞の異型の保守系元記者が言うEU

パリの同時多発テロ事件を経験にしたフランスでは、州議会選挙がとりおこなわれ、17の州のうち6州で、極右政党の「国民戦線」が勝利しました。

しきりに聞こえてくる第三次世界大戦(動画)

オバマアメリカのプレゼンスが後退して始まった戦後の世界秩序の崩壊がすべての始まり。

パリ同時多発テロ・共有されなかったトルコ当局の犯人情報

後2日で、パリ同時多発テロから1習慣になりますが、いろいろなことがわかっていきました。

現代の難民問題が本当の文明の衝突かもしれない

冷戦が終息した前後に、アメリカ合衆国の政治学者サミュエル・P・ハンティントンの「文明の衝突」は大変なベストセラーになりました。

走らないバス、青山繁晴氏が解説動画6分

打ち上げた花火は大きく、ニュースは、ドラの響きや爆竹入りで紹介されながら、一向に走らないバスーAIIB・アジアインフラ投資銀行、裏事情はどうなっているんでしょうか? モスクワで行われたBRICSで、プーチン氏は習近平氏へ熱いラブコールをしたようです…

憲法九条

護憲派御大、福島瑞穂氏のご真筆による、「憲法九条」を書き込んだ「御札」を印刷し、関係国へ無償援助の形で供与するという、日本型の積極的平和外交を展開するだろう

フランス議会で、第一次大戦勝利以来初めての国歌「ラ・マルセイエーズ」を歌う

ンス国民議会(下院)は臨時の議会で、パラス首相が「フランスはテロやイスラム過激派との戦争に入った」を演説があった。テレビ映像で閉会に際し、黙祷を捧げた時に、議場の誰かが歌い始めた「ラ・マルセイエーズ」が議場の中で斉唱のようになった

APEC前の中国

ナチスに学ぶ中国、ナチスに侵された国に学ぶ日本

独立投票の行方 スコットランド

独立投票の行方 スコットランド、ロンドンの賭け屋は反対票に払い戻し開始情報もロイターから