katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

地政学

シナは台湾に固守する。その理由は台湾は海洋国家、中国な2021年に台湾攻略を明言

これは東アジアの地政学の観点からよく引き合いにされる地図です。 日本列島、台湾、フィリッピンと日本海、東シナ海、南シナ海の部分を逆さまにした地図です。 日本、台湾、フォリッピンの上、つまり東側には広大な西太平洋が広がってます。 しかし、北朝鮮…

China-sea(シナ海)はフィリッピンルソン島・Subicから沖縄へ続く海廊

石原莞爾 著 「世界最終戦争」 石原莞爾の著作に【世界最終戦争】があります。 d.hatena.ne.jp これは、大東亜戦争ではアメリカと日本が太平洋の覇権を巡って最終的な戦争 を経て、新秩序を構築するという考え方で、もし、日本の戦争継続能力が維持されおれ…

地政学から見る北朝鮮のブラフ

今年1月7日に、北朝鮮の水爆実験でオバマ氏は1石五鳥を手にできるとブログに投稿しました。 現在朝鮮半島では、南朝鮮軍30万人を動員した米韓軍事演習を行っています。その演習に先日2発の中距離弾道ミサイルを発射し、米韓を牽制しました。 しかし、こ…

帝国の興亡

かなりドラマチックな表題ですが、英国が主導、アメリカの了解で、イラン制裁が解除。 記事中に「我慢強い外交が結実した」と。 最近あまり目にしない英国外交ですが、健在なんですね。 すっかり支那・中国外交に飲み込まれたと思っていましたが。 トルコと…

北朝鮮の水爆実験。オバマ氏は一石五鳥」を手にすることができるか?

アメリカが、支那に対して南シナ界での優位性を担保するには、自らの手で、核施設の破壊を実行する可能性を排除出来ないと予測します。 アメリカが北朝鮮を叩クのはミサイルと航空機での航行う兵力を中心とした作戦展開で短期間で終了するでしょうし、何より…

マレーシアサバ州の米海軍のロジタンの基地

マレーシアのサバ州といえば、インドネシアと国境を接する大きな島ボルネオ島の北西部から北部にかけてのマレーシア領内、ブルネイ国の北東部になります。 大きな都市と言えば、コタキナバルで、今でも近く変動し続けていると言われるキナバル山があります。…