katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

新聞精読

全国紙4誌を精読するのが日課になっている。

各紙の論調の違い、温度差が確認できるのがおもしろい。

たとえば、福田新総裁の選出にあったては、産経VS.他3誌の構図が鮮明になっている。

おそらく、対中国、対北朝鮮の外交姿勢の違いからくるものだろう。

あるいは、総裁選へ福田氏が名乗りを上げた頃の、読売ー日テレの謀議がizaのブログに紹介されたことも遠因か?

今日の、産経抄もあまり元気がないようだ。

広告を非表示にする