katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

日本の領土問題に対する世論調査結果

数日前、ネットで興味深いサイトに遭遇した。

元来が横着でズボラな活火山、そのURLをミッシングしてしまった。

それでも、アルコールで濾過された活火山の紫色の脳細胞は
健在だ。

どこかの新聞記事だったが、内容は記憶があざやかに残っている。

韓国での調査では、

竹島は韓国の領土で、尖閣列島は日本の領土だ
とする意見が支配的

中国での調査では、(もう解るよね)

魚釣島尖閣)は中国の領土で、竹島は日本の領土だ
とする意見が支配的

この思考を分析すれば、両者のそれぞれ主張が
論理的でない事は明白だ。

この程度のレベルに対応しなければならない事の方がむしろ
重大で、国家的にはコストがかさみ、結果的に国民にはしわ寄せ
とストレスが貯まる。

こうした地政学上以前のレベルに対応しなければならない環境に
ハマってしまった事を、国家として反省しなければならないだろうが
言って判るレベルの相手には、日本の伝統的な解決方法が
とても懐かしくなる活火山だ。