katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

FMの日、高雄で毎日、ネットラジオでJazz 三昧です。

今日は、FMの日だそうな。 理由はサイトのそこら中で書かれているからパスします。少なくと明日はFNの日で、明後日はFO、 その翌日はFPの日になるのかいな。

自分がいつも聞いている、BGM代わりのインターネットラジオ局は全部で三局です。

日本に居た頃は深夜の【FM江戸川】で、トークレスのジャズのメドレーを聴いていました。 高雄で【FM江戸川】に合わせる
とバッファの時間がとても長く、wi-fi環境が少しでも悪いと途中で止まり、 バッファのし直しが始まり結局聞くのを諦めました。 代わりに登場したのが、シアトルの【Jazz 24カリフォルニアの【Jazz Radio com】それと今ワールドカップをしてるブラジルの【Bossa Jazz Brasil 】です。 台湾のfmならラジオでも聴けるのですが、すべてのコンテンツが音楽、それも Jazz & BossaNova で全てが構成されているところは期待できないでしょう。

Jazz 24 はむろんjazzが24時間でシームレス。
Jazz Radio com はサブラインがあって、 【Mellow Jazz】【Smooth Jazz】【Guiter Jazz】【Bossa Nova】がお気に入りです。
    
Bossa Jazz Brasilは文字通り【Bossa Nova】と【Jazz】がミックスで構成されています。 ここは音源が少ないのか、 または人気のコンテンツなのか知りませんが、 <いぱねまの娘>とjazzで<枯れ葉>を一日数回は流しているので、 だんだん聞いて慣れてくると、 自分の気に入った曲が認識できるようになる利点があります。

現地では、FM波でおオンエアーしてるとものと勝手に理解してます。 日本のFM局みたいに、 バッファのし直しが合ったり、 切れたりは少ないと言うより、ほとんど無いの嬉しいですね。