katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

見えてきた中国の下心

chn14070411300002-n1エリザベス女王 (250x166)

中国の李克強首相(58)訪英(6月)を報じた英ガーディアン紙の表現は衝撃的であった。2兆4000億円超の成約を揶揄する《李氏は新たな属国 に気前よく金品を与える植民地総督》との件ではない。李氏が《新たな世界秩序に歓喜》という前段である。英国政府は李氏滞在中、自由を求める人民を大虐殺 して25周年を迎えた《天安門事件》を封印した。欧州は中国の暴力や侵略行為に目をつぶり、富の提供を受ける不正義に罪悪感を逓減させている。日本も中国 経済なしに自国経済を語れないが、近隣で、安全保障・歴史問題を抱え、ユーラシア大陸東端=極東の危機に関心の薄い現代欧州とは温度差が大きい。



上は、 MSN産経紙の2014.7.4 11:30 中国を贔屓し日本を孤立させる新世界秩序 〝目覚めた獅子〟は本当に文明的か の書き出しです。


ほとんど同時期に香港で起こった、 市民活動の動きは、 李克強氏の訪英は中国の英国への口封じ作業に重なりあうのを見透かした、 反中の意思と見るの行き過ぎでしょうか?


香港の民主的な自治は、 返還時の約束では、現状を50年保証されるものでした。 なのに、 今香港市民の7%以上が、集会とデモに参加する背景はなんでしょう?


直近の青山繁晴 氏は、コメントを出していないが、 、 英国を訪問した李克強首相のすべての言動は歴史のリベンジそのもと仮定するなら、 香港を完全な中国化に取り込む布石と見れば、 香港市民の危機意識がみえてきます。

【2014.7.4 11:30 【軍事情勢】中国を贔屓し日本を孤立させる新世界秩序 〝目覚めた獅子〟は本当に文明的か】http://sankei.jp.msn.com/world/news/140704/chn14070411300002-n1.htm

 

■■■ご案内
台湾の教科書出ている、【八田與一】技師は、 烏山頭ダム工事の責任者と
してプロジェクトを完成させ、今なお台湾国民から敬愛を集めてりる日本人
です。八田與一技師】写真グログは、週1回ほどのペースで画像、リンク
を加筆
しております。http://blog.livedoor.jp/gazouno/ gazounoのblog

 

chn14070411300002-n1エリザベス女王 (250x166)



広告を非表示にする