katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

産経新聞野口氏の今日の記事は、 読んでて大変【痛快】【愉快】です。

クリックすれば、 安部総理のオーストラリアでのスナップが出ているので、 今回のニュージーランド、 オーストラリア、 パプアニューギニアの外遊のことかと思いきや、 中身は中国海軍の空気を読めない「傲慢ボケ」の演習示威活動を2014年1月にさかのぼって

論じています。



要するに、 中国海軍の近代化は対米海軍をターゲットにしたあからさまで挑戦的な行動が、 すべからく、 大国化したことでの「傲慢ボケ」が、 関連諸国への逆効果を生み出しているということです。 


今、 ハワイで行われている【リムパック】に、 ご招待され、 主催者のアメリカ海軍に次ぐ大艦隊で意気揚々望んでおりますが、 さぞかし、 関連諸国の海軍には、 この上ない情報と、 安心を提供してくれたのではないでしょうか?

 


年初頭以来、関係諸国に見せてくれた一連の中国海軍の実力と実績の詳細は、 掲載紙である産経紙、野口氏の論評をリンクしました。



あまりにも興味深いきじでしたので、 facebookにも投稿してしまいました。