katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

どこまでも無作法な中国

今、 ハワイ沖で行われているリムパックは友好国や同盟国22カ国の海軍が合流して総合的な艦船により演習をするものです。アメリカを除けば最大数の艦船を投入したのは中国です。 


その中国が、 演習中に飛び交う電子情報や通信情報を、 傍受・解析をする情報収集艦を別に演習海域の外で展開させたというニュースです。


オープンに、 演習参加を招聘している、 主催国に対する無礼に、 アメリカは明確に【無作法だ】とする不快感を公表しました。


中国ならやって不思議ではない【無作法】ですが、 この国の恐ろしいのは、 こうした常識や慣例をまったく理解しようとしないで、 勝手気まま行動を起こすことです。

 

こうした国が、 周囲の国々から非難されても、 まったく意に介しません。


それどころか、 この無作法と非常識が【偶発的武力衝突】につながる危険性を、 関係国は心配しているのです。 

しかしそれを知ろうともしないスタンスが世界中から非難されても当然ですが、 この国は、 その批判が自国へ対するのものだと理解するには、 相当の場数を踏まなければ不可能でしょう。 大変なことです。



広告を非表示にする