katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

モン・シャン・ミシェル



 



全行程14時間余り、現地滞在約4時間、行ってきましたモン・シャン・ミシェル。



パリより晩秋~初冬の高速を北西に走ること4時間。



到着時は、干潮時。



本日の満潮は16時半との案内がありました。



到着後、0.5ユーローでトイレへ。



清潔で快適。



便器の高さは、パリの標準より若干低め、楽でした。



早速ランチ。



ドライバーも同席でしたので、ご一行さん遠慮気味にロゼ一本。



これが、やけに色が薄いロゼでした。



ひょっとしたら、これが本場のスタンダードか?



食後、しっかりモン・シャン・ミシェルを観光する。



<教会→修道院→要塞→牢獄→教会>の歴史をたどったモン・シャン・ミシェル、日頃から石の建造物に異常なる執着を持つ活火山にとって、見ごたえのあるスポットでした。



 



 



広告を非表示にする