katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

台湾、生ビール物語 (1)

台湾の学生と最大野党民進党が、立法府(国会)を占拠してます。

最初に学生が占拠し、そこに前総統選挙立候補者であった蔡英文

が、手勢を引き連れて議場2階から学生等にエールを送ったという

方が正しいでしょう。



原因は現総統の、「両岸(台湾と中国)サービス業貿易協議」の無理

矢理可決に反対する示威行動のようです。詳細は今朝facebookで知

りました。占拠された議場を移した写真があったので、<いいね>を

し、今の台湾で政治意識を行動に移せるのは学生しかいないでしょうと

コメントを残しました。

この板は<日中友好広場>というグループ

のもので入会・参加して間もない日本人が、政治的な意見を板に残す

事は失礼だと思い、それ以上のコメントは無しにしました。



午後になると、そんな活火山のコメントに台湾人から結構御賛同をい

ただいたのでその気になってニュースフィードを追っていく内に、

日本にいるメンバーから、生ビール、焼き餃子の写真が投稿されて

いて、冷えたジョッキに冷え霜がしっかり付いた写真が脳裏に焼き

ついた次第です。



台湾の生ビールは大して旨くありません、これが持論です。



台湾第二、第三の都市での経験ですが、本格的な生ビールは日本で

おなじみのビアホールで飲むことですが、そうしたクラスの店では、

確かに品質が保たれています。オーストリア、ドイツ、オランダあ

たりの輸入生ビールを呑めますがお値段が、日本の同じかそれ以上

でかなり割高です。本格的な生ビールを飲む時は、昼くらいから夕

方までのサービスタイムでは、ビールに限って大きい場合は50%

off で呑めるので、よく利用しました。



 台湾ビールと沖縄のオリオンビールの2社が中小の飲食店で生ビー

ルサーバーを使って、ビヤ樽から生ビールを供給してます。しかし

飲酒文化が後退したのかどうか別にして、日本で普通に見られる

焼き肉店や鍋料理店などで、まずお酒を呑んでいるグループは非常

に稀です。従ってビールあ愛好者でも生ビールや瓶ビールを飲んで

いるグループは日本とは比較にならないくらい少ない。



その所為か、ヨーロッパ系の生ビールではなく、価格的に身近に

なった国産ビールや沖縄ビールでも、絶対需要がすくないから、

ビヤ樽の回転が良くない為、運が悪いと 2、3前の残りビールが

サーバーを通してジョッキに注がれてきます。最初はもっともら

しく微小の泡が載ってますが、そこは所詮気の抜けたビール、すぐ

に泡は消滅し、むろん呑んでも味はてきめんに違います。



    以下次回へ