katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

facebook 事始め (1/2)

2,3年前に台湾人のお知り合いがやっているfacebookにちょっぴり色気を出してしまった。それは、本人がiPhoneで多くの友人たちコミュニケーションをしているのを見ちゃったせいです。


 それまでは、twitterで憧れに<櫻井よしこ><小池百合子>をフォローしてたのですが、櫻井よしこ氏がtwitterから遠ざかった事もあり、<オッカケ>もできて、
メールみたいな事もでき、 skype のようなこともできる、facebook にフラフラになったのと、 当時、携帯電話をiPhone
に機種変更したこともあってツイ、言ってしまいました。


 「おれも、やってみたい」


 そうしたら、すかさず活火山のiPhone にすべてを設定してくれました。 大変ありがたく、 西子湾ホテルで、コーヒーをゴチしたほどでした、が。。。
問題は翌日に発生しました。


 自分のiPhonefacebookを開くと、友人の写真が全部見られるじゃないですか。 そればかりじゃありません。彼の友人、そのファミリー、
その友人と等、200人近い台湾人や米国人、カナダ人から、当時は知らなかったなにやら<offer>のような内容のメールは入る、なんか知らない人が自分iPhoneに登録されているような状況にパニクッてしまいました。


 俺が友人のiPhoneの中身を見れるということは、
同時に、俺のものも全部筒抜けになってしまうのではという結論に達し、国際電話で、日本の友人でfacebookに詳しいS氏に事情を話し、<プライバシー>の設定をすれば大丈夫という事で、ひとつひとつ設定をした経緯がありました。
そんな事から、これは少し勉強しようと決心し、数ヵ月後に台湾に来る予定の友人に、入門書を2冊頼んだ次第。


 なにせ、本来が<マニュアル本>世代の申し子みたいな活火山、ネット検索では何ひとつ解決できない、というより、何を言っていうのかが皆目不明で、即、本に頼った訳です。


 数ヶ月間, facebookにはほとんど触らず、ようやく来台した友人からマニュアル本を手にしました、が、大変な事が発生しました。
本の内容と、実物のプラットフォームの表示が微妙に異なるのです。 用語も違います。
ボタンの位置も違います。要するにfacebookの進化が早すぎるのです。。。


広告を非表示にする