katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

西子湾、南シナ海の台湾海峡に沈む夕日、 いいね~

今日は天候が薄曇りで、熱帯の高雄の太陽は薄日です。
自転車で30分位のところに、南シナ海が広がる台湾海峡がドーンとあります。 kazanのお気に入りの場所ですが、この2ヶ月程はご無沙汰でした。 理由は、アツイ、暑い、熱いですから自転車は2ヶ月間休車にしました。
薄日に誘われて、南シナ海が広がる台湾海峡、ドーンにサイクリングと洒落こみました。場所は高雄港、西子湾。
名門の中山大学の入り口でもあります。中山大学-【ツォンサンターシェ】といいますね、台湾人は。
kazanは【中山】という字を見ると、連想するのは、【中山競馬】そして、【有馬記念】と連想が続きます。
また脇道へ、夕方の西子湾は、天候が良かったから、大変な人数で、 皆さん夕日を見てます。夕日が好きな人種は日本人だけかと思っておりましたが、 台湾人も好きですね。



この日の写真ブログはhttp://jal-jp.com/nettai_takao/post-240/