katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

9月になればで、気分一新

櫻井よしこ氏

9月1日、 関東大震災から91年です。日本では何時放映されてのかわかりませんが、【NHKスペシャル】で【スーパー台風】のことを昨夜オンしてました。司会進行の一人がタモリ氏」です。

地球の温暖化で、100とか200メートルの深海の温度が0.8とか上昇していることで、従来の予想や認識を超えた想像を絶する雨、風、高波、そして日本では想像できなかったスーパー台風が発生しており、そのメカニズムにせまる内容でした。

折しも、広島県では想像を超える激しい豪雨で、土石流が甚大な被害を引き起こしています。 この災害復旧は自治体が中心になり対応しているものの、国家レベルでの対応が要求されています。

現在国会は閉会中ですが、 9月3日に安倍内閣の改造が行われます。

内閣改造、 災害対策特別措置法を視野に当然早期に、臨時国会の招集が必要とされる9月です。 臨時国会では、当然、なされなければならない大きな問題があります。

朝日新聞、植村元記者、河野洋平氏の三者を国会招致し、予算委員会で証人喚問し、被った国益の損失、国家の毀損に総括をしなければならないでしょう。

英邁な見識者の多くが、上の意見をリードしています。 オピニオンリーダー櫻井よしこ 氏の今日の産経から ■

潰すべきは「河野談話」by 【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】2014.9.1 msn産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140901/plc14090103190005-n1.htm

朝日は廃刊になっても、今度は人民日報のマネーで中共新聞で残るのはミエミエ。


■■■昨日アップした動画の関連動画をアップしました。リンクからどうぞ。


広告を非表示にする