katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

高雄の青空・「大鬱」を抜ける

暑い、熱い高雄・台湾から発信してます (;^_^A

■■■2410年8月に【WordPress】で編集・投稿したブログサイトを立ち上げています。【WordPress】を使うとなんとなく表現力が豊かなイメージなり気に入っております。 スマホとPCの両環境に対応しております。
タイトル画像下の【WordPress仕様ブログサイト】から





IMG_1242 (2)  IMG_0934

今日は太陽が出ていて、空も明るく青空も見えます。

ほっとしました。 風邪をこじらして1週間ばかり、 外は寒々として、太陽も青空の青の字すら見えない、重苦しい曇り色の毎日でした。時おり雨もふり、 断熱材などを施していない鉄筋コンクリートの厚さ120mm位の躯体は、外の冷気をしっかり吸収して、部屋の中は熱を失ない、寒々とした冷気が充満しているような雰囲気でした。

一個しか無い扇風機のような形状の反射板の付いた電気ヒーターを部屋から部屋へ、自分と一緒に移動する毎日で風邪気味は長引き、完全に「大鬱」状態でした。

足首までの股引、ヒートテックの長袖下着、熱帯ノ高雄ではおそらく手に入らない、少々厚めのセーターが、今日は暑さを感じます。

これからシャワーを浴びて、通常の服装に戻り、外に出てみようと思っています。

今日は、暖気を外から注入させるために、窓は全て全開です。

これだけで「ハイ」になってしまうのですから、自分の「鬱」は軽症なのかもしれません。

昨夜は、アルコールは一滴も飲まず、それで熟睡出来ましたから、「アルコール依存症」まではいってません。 おそらく「アルコール適応症候群」なのでしょう。