katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

朝日新聞社・記者有志

やはリ存在しました、朝日新聞社の社内記者有志。 いわゆる造反です。

J-Castニュースでは、  

いわゆる従軍慰安婦に関連する「吉田証言」や、東京電力福島第1原発をめぐる「吉田調書」の誤報で、朝日新聞を批判していた週刊誌の有力な「ネタ元」が朝日新聞社内からの情報提供だ。過去にも朝日新聞ではトラブルが起きると内情が外部に漏れるという事態を繰り返してきたが、今回の事件では「記者有志」が内情を書籍にまとめて出版するに至った。版元は、朝日新聞批判の急先鋒、週刊文春を発行している文芸春秋だ。(引用)


そして、本まで出てきました。

文春新書「朝日新聞」(日本型組織の崩壊) 朝日新聞記者有志 です。


news225608_pho01


これが朝日新書でしたら、ブラックユーモアになります。 きっと社内では、魔女狩り、粛清が始まるのではと思います。

崩壊する前に是非とも、「国会承知三点セット」の実現を願うものです。

参考リンク:J-Castニュース http://www.j-cast.com/2015/01/19225608.html

https://www.facebook.com/katsukazan


広告を非表示にする