katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

財政健全化の仕組み

政府が骨太方針と新たな成長戦略の素案提示しました。 内容は突き詰めるとプライマリーバランスの黒字化です。 

つまり財政健全化は政府の負債対GDP比率の割合の引き下げ、だから、政府の負債が増えても、それ以上に名目GDPが増えれば問題はないということに。



日本人は黒字と言う言葉に弱い。 これは財政と家計を同じ延長線で考えるからです。 


三橋貴明氏の解説は本当に分かり易い。


教養課程で履修した「経済原論」は一体何だったのだろうと、思います。


 


広告を非表示にする