katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

高雄で見るNHK・TVワールドプレミアム

高雄で見れるリアルタイムの日本語放送のTVは、NHKワールドプレミアムだけです。 ケーブルTV料に含み入りで見れるのは良いのですが、ケーブルTV キー局で60%位は過去の番組をはめています。 朝、昼、夕方、ニュースセンターなどはリアルタイムですが、 CNNなどと、国際ニュースの取り扱いは明らかな偏向が見られます。
この数年思うのですが、昔と比較して、テロップや誤字、読みの間違いが頻繁に起きて、アナウンサーが番組の終わりで訂正とお詫びを言っていますが、あれって、オペレーターの入力ミスや変換ミスですね。
きっと外国系の人が打ち込んでいるんではと想像してますが、どんななもんでしょうか?
投稿記事は、kazanのfacebookの友達の投稿をシェアしました。 太田博之氏は当グループ「報道もされない事実」23,000人のリーディングポスターさんのお一人です。

武田という人を信用していませんが、少なくとも「CO2温暖化説」はガセの可能性が濃厚で、「政治ゲーム」に悪用されているみたいですね。信じ込んで大金を支払う国が「負け組」で、支那のように最もCO2を排出した上に、大金と技術を他国からせしめる国が「勝ち組」だそうです。ツバルの件も、本当に海位上昇でツバル全体が沈んでいるなら、世界中で同様の沈下が発生しているそうです。

Posted by 太田 博之 on 2015年11月25日