katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

今日の産経紙【国際】「中国・台湾」

梅海軍イージスがミサイル駆逐艦「」ラッセン」一隻の南シナ海人工島海域でFONOのオペレーションだけで、日頃より威勢の抜群の支那当局がダンマリを始めてから、ニュースが乏しかったのですが、今日の産経紙【国際】「中国・台湾」はひさかたぶりに、支那大スキ人間の小生の心をときめかしてくれるタイトルが並んでゴキゲンです。 コラム系は小出しにして毎回読者を魅了させて欲しいと思うのは読者の身勝手でしょうか?
ラッセン
米海軍イージスがミサイル駆逐艦ラッセン
 

■「野口裕之の軍事情勢」「南シナ海の軍施設は軍事拠点ではない」と主張できる中国高官の度胸と語学力に?然…トーク&テーク戦略を警戒せよ

は、全文お薦めデスのでリンクを http://www.sankei.com/world/news/151207/wor1512070004-n1.html

 

■【河崎真澄の視線】「日本企業の中国現地法人は現地採用者にむしられている…その悪質な手口とは」

は、日頃より多くのfacebook投稿者や現実主義者のブログが発信していることの裏付けで、「ニンマリ」 です。http://www.sankei.com/world/news/151207/wor1512070007-n1.html

 

■【満州化物語(12)】「妊婦ら在留邦人270人はなぜ助かったのか? 「奇跡の脱出行」…関東軍部隊の決断と伝統」 

は、駐蒙軍司令官の根本博中将がでてきます。

nemoto

内容も結構秘話に属する内容。根本中将はこの時の恩義に報いるために、戦後の国共戦当時日本を蜜出獄して台湾に渡り、金門島の国民党軍への作戦を担当し、劣勢だた国民党軍が、上陸した中共軍を敗退させ「戦神・いくさがみ」の異名を残した人です。 今日の主役は、(通称・満州881部隊)第1大隊(下道(げどう)部隊・外道シゲユキ大尉大隊長)の話は、興味深いですね。http://www.sankei.com/world/news/151206/wor1512060002-n1.html