katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

イランで邦人男性拘束

朝日→http://www.asahi.com/international/update/1011/TKY200710100381.html

産経→http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/071011/mds0710111955004-n1.htm

またも起きた誘拐、拘束事件。

最近、7月21日には、韓国の宗教活動グループ23人が誘拐拘束されて、犠牲者も出た事件があった。

イラクでも過去に邦人学生が、拉致拘束のうえ、殺害されている事件が記憶に残るが、今回も学生の旅行者だ。

男性は現地の世界遺産に指定されているケルマン州バムの城塞(じょうさい)跡を訪れる途中だったという。

外務省では、渡航危険地域に指定し注意を喚起している場所だ。

こんな事件が報道されるたびに、国際感覚の欠如した稚拙で愚かな邦人の行動が情けない。

どこの学生だと、まずは言いたくなる。

まったく、お粗末かぎりない事件だ。

 

 

広告を非表示にする