katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

活火山の健康対策

6年前に会社の健康診断で高血圧を指摘された活火山、早速近所の病院へ直行し降圧剤を処方してもらう。


服用すると160/110あった血圧が140/90ぐらいに降下した。


服用して数ヶ月後、血圧は上が138~142、下が88~95位で推移していた。


この間、特別な食生活の変更は行わず、しいて言えば、毎昼に食べるそば湯に入れる残った蕎麦つゆの量を半分以下に抑えたくらいのもの。


ある日、それも偶然に、降圧剤のことを詳しく知る機会に恵まれた。


そして解ったことは、<降圧剤>は単に血管を拡張させることで、血管への圧力を弱める効果、作用の薬であることだった。


要するに、高血圧症になった根本原因を改善させるものではないと言うことだ。


それ以来、食事の内容を劇的に変化させる。


自宅での食事は野菜中心、魚と肉は少々の、まさにウサギのような、にわかベジタリアン


一度の食事で食べる、生野菜の量は約300グラム。


栄養不足は総合サプリメントを摂取し、この生活を5年6ヶ月継続した。


結果、体重は69?が62?、ウェストはパンツサイズで85センチから82センチになる。


降圧剤の服用を止めて5年経過、先日の健康診断では、ついに血圧が130/80に。


今、免疫系のサプリ、栄養系総合サプリを、せっせと摂取している。


今の世の中、健康はかなり意識的に注意をしなければ、その維持は難しい環境にあるはずだ。


近いうちに、7月から始めたジム通いの効果を紹介したい。


?


?

広告を非表示にする