katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

多忙の極み

ブログを2日休んでしまった。


活火山、来月に亡、マダム活火山の一周忌を営む予定で、寺や食事会場、案内状等の段取りで、かなり多忙を極めている。


それに追い討ちをかけているのが、筋トレだ。


肉体をイジメルことによって発生するアドレナリン効果が、確実に脳が期待しているのか。


時間が無いのに、筋トレをついつい優先してしまう。


活火山には、なにやら晩年の<三島由紀夫>の耽美的、薔薇世界が広がるような錯覚に傾倒していく様な気がして・・・


仕事と家事そして筋トレ、その合間に、飲み会と今回は一周忌の段取り。


かなりハードな毎日だ。


そんな中、案内状の宛名を作成すべくパソコンと格闘中、一人の方のお名前が、通常の変換で出てこない!


それでは、検索をと思ったら、文字パレットというのか?あの日本語の変換とか文字を検索したりするアイコンがいつの間にかデスクトップから消えているではないか!


恐らく、メニュ-バーかどこかに隠れてしまったのだろう?


それにしても、探すの大変だ。


こんな時間、誰に聞けばいいんだ?


だいたい宛名書き作業をやると、必ず一人か二人いますよ、難しい字が。


A型の活火山、何か予定外の事が起こると、それが気になって、それまでの総合的な動きが緩慢になってしまう。


活火山の数多いマイナス要素の一つだ。


こうなると、社〇党、国X党等、泡沫的少数諸党を批判しその存在を否定しようとする政治的情熱すらなえてしまうから、大変な事だ。


今夜は、これから隠れたしまったアイコンを探す長い夜になりそうだ。


 


 

広告を非表示にする