katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

今年は昨年より暑くないですか?

今年の夏は、と言っても今年の4月以降の高雄は専ら夏モードです。
が、とても暑い。
日本も太平洋からの高気圧とChina大陸からの高気圧にはさまれて、
異常な高熱状態の夏のようですがご当地高雄も昨年と比較すれば
やはりかなり暑い。
日陰を辿って歩いていても、10分も歩けば汗だく状態。
活火山の髪型は短髪なのに、頭部の汗を拭くため、タオル地のハンカチが
すぐのグショグショになる。

東京での生活と比較して少々助かるのが、電気代が安く、どこに行くにも
ショートパンツに薄手のTシャツで葬式以外はどこでもOKな事位では
ないだろうか。

考えてみたら、この一年間でスラックスを着用したのは、台湾の正月
(旧正月)の前後30日間くらいで、それも外出時のみ。
そして、お気に入りのジャケットを着用したのは2回しか無かったと
記憶する。

昨年6月に高雄に来た時は、夕方くらいには、中央公園や愛河べりを散歩
したものだが、今年はあまりの暑さに、部屋の中で専ら愛用しているアロハ
パンツを着替えて出るのが億劫なため、夜ですらほとんど出ない。それくらい
暑いと言うことか。

やはり北回帰線の南に居ることを納得させられる暑さだ。

参考まで、
北回帰線はちょうど高雄の北に位置する台南付近を走っている。