katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

ついに撮影ゲット、公園のリス

ようやくリスの写真撮影に成功する。
 
                   高雄 中央公園 栗鼠(リス)
場所は高雄市(台湾)、中央公園です。撮影日は2014年3月1日。

この公園のリスとの遭遇は3年前に遡ります。
何回か撮影したのですが、リスの色が木の色と一体化してしまい
なかなか満足のいく状態ではなかったことも一因です。

その気になってカメラを持参して出かけた時は、どうした訳か
遭遇しない。これは、偶然iPhne4Sで撮ったものの1枚。
本当に身軽ですばしこい動物だ。
背景が同系色でなっかた」おかげで、なんとか撮影できた。

iPhoneで撮影する対象としては、ターゲットが小さく、早い動
きの物はあまり適当でない。 ファインダーが無く、液晶画面
で確認する事になるのだが、相手の動きにあわせることを優先
させると、不慣れな所為もあって、液晶画面内にうまく入ら
ない。

終わってみたら、45枚撮っていましたが、画像にターゲットが
入っているのは6枚たらず。

中央公園は実にすばらしい環境だ。
日比谷公園の3分の2くらいの庭園で、管理が行き届いている。
難をいえば、公園の周囲に設けられた歩道を、スクーターが
悠然と走るし、進入禁止の公園内の遊歩道に堂々と入
ってくるスクーターを見かけることは珍しくない。

スクーターの運転手は、台湾の尺度で言えば、自転車の感覚の
世界なんだろう。知人によれば、これも台湾の文化とのこと。