katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

台湾のジムの風呂で思う事 少しは気ぃ使えよ(怒!) その弐

昨夜はどういうわけか寝付が悪く、ipadを抱えて、【Youtube】を聞き(見?)ながら、朝方までウッツラ、ウツラです。

いろいろお気に入りを、チェンジしまくり、最後は時事ネタ関係とお付き合いです。そのまま眠れる事を期待して、長時間コンテンツを探しました。

5月14日upの【青山繁晴アンカー・52分58秒】 にたどり着く。、ベトナム沖の中国公船によるベトナム船への衝突からはじまり、美味しんぼ問題まで、コメンテーターの絶叫を聞きながら、ようやく睡眠。
その前に聞いた別のコンテンツで、同氏のカリフォルニア州サンノゼでの中韓共同で繰り広げられる対日嫌がらせが日本人生徒にお及んでいる実態を話しています。 聞くと、これは本当に重大な問題です。この件は、【捏造慰安婦問題。。。】に時間も短いからupしようと、堅く決意しました。 

台湾のジムの風呂で思う事 少しは気ぃ使えよ(怒!) その弐 

 台湾、高雄市のさるデパートの最上階で営業しているジムです。 結構歴史もあるのでしょう、男性会員は年配の方が結構多いところです。

浴槽の構造は、日本の銭湯と同じような構造です。

形は長方形で短い片方が壁に寄って、いわゆるドンです。 立ち上がりが 床面から腰上くらいの高さですが特別な違いはありません。 立ち上がりの天板、ヘリの幅が日本の10~15センチに対し、こちらは28センチくらい。 浴槽の長手両サイドに4箇所づつ合計8箇所のジェットバスの噴射孔が付いています。この噴射孔は、人が浴槽内のベンチに腰を下ろした時、左右の肩と腰にジェット噴射が当たるように設計されており、都合8人の人が向かい合って利用できる、快適なつくりになっています。さらには台湾も日本と同様、浴槽内でタオルを使用するような人は見かけません、日本と同じです。

ヘリの上で横になるなよ!
 風呂に入っている俺の頭の後ろにテメィのケツが有るじゃネェィかッ!

ジェットバスの噴射孔を肩に受けるように腰掛けて、入浴中の人の頭の後ろに、ほとんど接触するくらいの状態で仰向けに寝そべる人が結構いるんです。
他人が入浴してなかったり、1人2人のときはまだ、許されるとしても、生まれたままの形で、男のケツの前に自分の頭を並べて入浴しても平気な人は、鷹揚な大人の台湾人でもいません。 だから、皆このことに迷惑を感じているのは確かですが、 注意をする気配もなければ、 寝そべる人も、自分の迷惑にまったく気が付いていないのです。

意外と無関心で、一方は気配りなしの自己中。 どこかのお国とDNAの構造が一緒なのに気が付瞬間です。