katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

腰パン”(SAGGY PANTS)

ズボンをずり下げるファッション“腰パン”(SAGGY PANTS)の発祥が、初めてわかりました。 発祥は刑務所だそうです。
産経紙によると、<腰パンは、刑務所内で囚人が凶器や自殺用具にもなるベルトを取り上げられ、囚人服をだぶだぶの状態で着たことが発祥とされる。90年代にヒップホップ系ミュージシャンを通じて黒人の若者層を中心に流行。今では人種を問わず、人気のファッションの1つとなっている。2013.9.1 07:00 (2/5ページ)> 

言われてみれば納得ですが、 それだったら、 30センチくらいの紐で、 ウェストを絞ったあまりを、 ちょうど袋の口の首を絞るように紐で結いてしまえば、 問題ないと思うのですが、ダメなんですかね?

男の子は、 股上のセンターがの高さが、 自分の大腿部の真ん中より下の位置まで下げています。 その姿でそいつの股下のながさを見れば、 股下50センチあるかないか。 それでもって、 キャップを横にかぶってチンタラチンタラ歩いているのを見た日には、 アホの典型を見る思いでイライラが本当に募ります。

例によって昔話で恐縮です。 かって、 股下80センチにあこがれて、 股上を浅くして目いっぱい上に持って行き、 さらにシークレットブーツを履いてまで、 足を長く見せようとした時代は何だたんでしょう。

あの格好で、 しゃがむと、 ケツの割れ目の上部がしっかり露出します。 おとこのそれは、 見たくもない。 店内で股上浅いパンツをはいたかわいい女性店員がが、 しゃがんで商品の管理か何かをしている場面に遭遇することがあります。 同じ光景でも、 また女性軍の顰蹙を買いそうですが、 これは花丸ですね。