katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

朝鮮日報はどんなレベルのメディアですか? facebookと同期投稿分

朝鮮日報はどんなレベルのメディアですか?日本語版の社説を書く主筆がまるっきり日本の事をわかっていない、日本の空気を読めない、←やはり三流国家の知性をミスリードしてきた三流新聞ですかね。 論評の細部にコメントを入れてみました。

(朝鮮日報日本語版) 【社説】河野談話検証は韓日関係の破たんが狙いなのか 
社説全文 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140621-00000774-chosun-kr

河野談話は徹底した事実関係の確認を経て作成されたものではなく、あくまで外交交渉の結果から出たもの
▲日本は被害女性への補償に努力してきた―ということだ。

■■以上2点その通り。


>90年代末、日本が立ち上げた基金を通じて61人の元慰安婦が500万円相当の補償を受けたこと

■■日本はこの事実を知らなかった。韓国サイドは知っていて、再度、日本にたかり始めた。


>韓国人元慰安婦たちは90年代初めまで「性的奴隷」として連行された事実を口にしなかった。それは決して人には知られたくない恥辱だったからだ。
■■性奴隷ではない。 単純な戦時売春婦と認識してます。恥辱では無いでしょう。 韓国は冠たる売春婦の輸出大国で、韓国の女性は売春に関して恥辱を感ずると は理解し難い。少なくとも、 売春はあなたの国の文化であることを、先進の数か国は理解しています。その先進の数カ国に日本も含まれいることを付け加えて 置きます。


>64年の韓日基本条約でこの問題が取り扱われなかったことも、このような理由があったからだ。
■■主筆の歴史的素養がいかほどかものかしるよしもありませんが、 この時の韓国の国家元首は、 朝鮮戦争当時、 国連軍の米軍相手の慰安所の存在も知っているし、 その管理に深く関与していたサイン入りの証拠を日本は認識してます。


>91年ごろから元慰安婦たちが相次いで名乗り出て、元慰安婦を中心に翌年から始まった在韓日本大使館前での水曜集会は23年にわたり続いている。
■■先に61人が500万もらった事が露見したから、金欲しさに朝鮮戦争時の売春婦もなりすましで出てきた。


>「外交交渉を経て日本政府はやむなく河野談話を発表した」という印象を持たせようとしているのなら、これは日本による外交の独自性を自ら否定することにほかならない。
■■事実でしょう。外交の独自性に関しては、 国際標準の歴史も知らない、李承晩が引いた李承晩ラインの経緯も知らない、 三流国家のマスコミや外務官僚が語るとは、 <盗人猛々しい>という古来から日本に伝わる言葉を進呈します。


>韓米日による三角安全保障協力の枠をも危機的状況に追いやっている。
■■結構です。 陸続きでない朝鮮半島にも、 旭日旗で気狂いになるようですから、 海上自衛隊は行きたくとも行けません。 陸自は船を持っていません。 したがって物理的に三国間の関係は有名無実です。


>これを一方的に公表することは「もうあなたの国とは外交をしない」と言っているのと同じだ。どこまでが事実か分からない内容を勝手に公表する国を信頼し、今後安全保障などの面で協力することなどできるだろうか。

■■外交はしないということの空気を少しは読めたようですね、その通りです。 動かない兵器や使い物にならない強襲艦で足を引っ張られる国とどうして、安全保 障の協力ができるでしょう。 ともに連携するのは危険すぎます。 今回、フェリー沈没のレスキュー状態をみれば、 韓国からなんの協力が期待できますか。  したがって、 半島有事は基本的にはパスです。期待しないでください。


>報告書の問題点を訴えると同時に、安全保障体制が損なわれるという重大問題についてもはっきりと主張しなければならない。今は韓日関係が間違いなく重大 な転換点に来ているだけに、政府の対応も一時的なものに終わってはならず、より長期的かつ戦略的な方向へと転換しなければならない。
■■現行の安全保障を解消するには最大の好機です。従って長期的かつ戦略的方向性の必要は一切ないのです。

余談ですが、ワールドカップ共同開催した時にお貸した300億円の返済はいつ頃になるものか、 竹島の返却はいつ頃になるものか、 頓珍漢な頭で答えを出してほしいものです。