katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

ついに来ましたのでしょうか? 止まらないウォン高

今日のMSN産経紙夕方版、 いいですね。経済欄トップは

止まらないウォン高、一時1010ウォン台 最終防衛ラインの週内突破も

です。

文中には、【現在の値上がりペースだと、今週中にも「最終防衛ライン」とされる1000ウォンを突破する可能性がある】と。

上念司 氏、 三橋貴明 氏、 他、みなさんが口をそろえて言ってたことが現実になりつつあります。どうなるんでしょう。  現状で、 日本に。。。。はないでしょう。

あとは、 中国ですね。

中国は、 為替の影響は受けますが、 まだまだ、 奥の手があります。 それは、 朝から晩まで、 お札の輪転機を回し続けるのです。 印刷されたお札は、 共産党幹部、 役人、 軍人 要するに公務員の給料と、 デフォルトで今出すと特別に影響をおよぼす組織にお札をまわします。

普通の国家なら、 これで、 貨幣価値は下がり、 インフレになるのですが、 一気行くのをさけながら、 スーパーマジックでも使いきって、 ソフトランディングをめざしております。 

統計情報、 経済指数、 何一つ、 正確な情報はありませんから、 その場しのぎで印刷、 現金の供給がかのうです。 もし額面通りにインフレになれば、 不動産価格が表向き上がり、 いっとき息をつけますが、 なにかドデカイことを起こすか、 地球の何処かで起こらない限り、今の【負のスパイラル】からは抜けられません。

日本企業の中国在留者は10,000人減ったようですが、 まだその十倍の日本人がおります。 かれらは、 ほとんど、 人質です。  旗を振り続けた、 経団連の責任は重いですね。