katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

瑞豊(台湾・高雄市)夜市とビール

月に10回以上行けば、一回あたりにコストは東京の銭湯並みであるため、メンバー人になった【Being Sport  統一健身倶楽部】は、 高雄では、 デパートの【そごう】の最上階と、 巨蚕の漢神デパートの隣にあります。 近いという理由で、【そごう】にある倶楽部のメンバーになりました。設備は結構古くはなっていて、 少々輝きに欠ける難点はありますが、 近いという利便性が気に入ってます。 先日、 連絡が入りまして、 設備の老朽化で高雄地区の二箇所のジムを、 巨蚕のジムに統合するということでした。

試験的に、 巨蚕のジムを体験できるということで、 早速昨日行ってきました。

巨蚕は今いる【中央公園駅】から5つ目で、 新幹線高雄(左営)の手前になります。 あまり足を運んだことはありませんが、 在来線(台湾鉄道)高尾駅を挟んで北側になります。 南側の港湾地区とは違い、 古くからの居住区や文教地区が地下鉄の開通で再開発され、 東京の二子多摩川のような雰囲気の街になっています。

こちらの、 新しいマシンや、 サウナを体験し汗も引き、 スッキリカンカンになって、 時刻は21時です。  ビールが飲みたいと思い、 近くにある瑞豊夜市(屋台街)に行ってみました。  人だかりで、 お祭りみたいに盛り上げっています。


2e9f1f1d.png



以前に一度入ったことがある店で、 ビールはを頼んだら、 セルフで、 近くのコンビニで買って持ち込みしてくれと言います。 鍋料理、 海鮮の焼き物の店がたくさんあるのに、誰もビールを飲んでいない、 不思議さ。

日本人には絶対に理解できません。 結局夜市でのビールはパス。

自宅付近の【ファミリーマート】でビール購入、 その内の一本をエアコンがガンガン効いた店内のテーブル席、 で飲んだ【台湾ビール】の旨いことには感激しました。

(注)台湾の新しいコンビニで、 スペースに余裕のある店舗は、 日本の【MINI STOP】のような飲食できるテーブル席が用意意されています。


■■■ご案内
台湾の教科書出ている、【八田與一】技師は、 烏山頭ダム工事の責任者と
してプロジェクトを完成させ、今なお台湾国民から敬愛を集めてりる日本人
です。八田與一技師】写真グログは、週1回ほどのペースで画像、リンク
を加筆
しております。http://blog.livedoor.jp/gazouno/ gazounoのblog