katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

今が崩壊の真っ最中、中国経済

とても寒い台湾です。今日の気温は画像通。

f:id:kazan105:20160125171400p:plain

台湾のこの寒さ。

断熱材の概念が無い台湾の建築物、保冷倉庫並みの温度。室内で、ダウンジャケット、オーバーズボン。ヒーター付けて震えています。(>_<)#
若い子で毛皮などを持っている子は、さっそうと市場に行くにも毛皮を羽織って歩いています。いつもならスクーターで走り回るのが、見栄っ張りだから、やけに歩道を歩くコート姿が目立ちます。

考えても見れば、普通の人は厚手のコートなんか持っていないから。。

 月曜日の朝は上司氏のポッドキャスト

ソロスの中国崩壊

今朝の上念司氏は、何時になく持ち前のキャラ通り、アドリブ全開で、ほとんど経済中止のトークでしたが、著名なジョージ・ソロスがモルガンかGサックスの人に語った興味深い話を拾いました。

収録時間は2分です。

 

 孤立化を深める支那中国

f:id:kazan105:20160125173115p:plain

 

あの多くの外国との国境線を接する国で、親善関係?は北朝鮮ラオスだけ。 裸の王様は、この寒気団とどう対峙してるんでしょう。

また品質の悪い石炭をたいてはPM2.5を振りまき、「赤札」の輪転機を回しているんでしょう。 外貨準備高が減ってなおかつ印刷を止めなかったら、いずれ、ハイパーインフレは必定。

頭のいいのは、シッカリ、借金をして、何かしらの現物資産購入をしているんでしょうが、楽しみなことです。

そのうち、外交部の洪磊氏か華春瑩氏が顎付き出して、「支那がこうなったのは、全てアメリカの悪逆な資本主義の責任アル」なんて言う日を楽しみにしているkazanです。