読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか💢支那外交部の【口撃】」

G.W 舛添要一特版

Golden Weekにつき舛添要一特集を敢行

この吾人、お金使いが荒いので有名。それも、得意技は経費で賄う、つまり一般的に言う「経費で落とす」これが顕著になったのは、国会議員になってから、それでも第一次安倍内閣で厚生大臣になったころは、政治資金もあり、あの手この手の裏技を屈指して「絵画」などの美術品に手を染めた。

 

不幸にして安倍内閣が崩壊、麻生内閣も行き詰まり、そこで沈む船を飛び出して「新党改革」を旗揚げして、政党交付金を自ら手中に収めてから味をしめたようです。

その後参議員不出馬を表明してから、お金の苦労が絶えず、今のようなより品の無い顔なってしまった。

 

2014年2月にドンズマリの泥船「新党改革」を離党して都知事選に立候補。 この段取りをつけたのが、当時自民党石破茂幹事長。

金に窮していたおっさんが知事になり、そこらの中堅国家並みの予算を手中に収めたのですから、もう止まりません。

大名旅行の贅沢三昧に不感症になってしまった。

問題がリークされたということは、とりもなおさず、都庁では完全に遊離している浮遊物。士気は低下し、庁内には「物言えば唇寒し」の世界になってしまったという話です。

facebookの埋め込み記事はクリックすれば元記事にリンクされておりますので、よりビジュアルにご堪能いただけます。

 




広告を非表示にする