katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

ポンドは売りだ!!!!

f:id:kazan105:20160627180316p:plain

「英・EU離脱 国民投票やり直し求める請願への署名 350万人超に」200万→300万→350万
この加速の仕方に、「民度の低さ」を見る思い。


1916年サイクス・ピコ協定の無責任さを見ても、

大戦中はユダヤ人から軍費の借金とそのその見返りにイスラエル建国と独立の口実を与え、第二次戦後には独立を妨害をするための、地中海レバノン・シリア沖での海上封鎖して、流入するユダヤ人を強制排除したをみても、日本人は英国人を買いかぶってきたのかもしれません。

 

この時の映画が「栄光へお脱出」でした。

老獪な不良親父の国家ともいうべき英国の凋落を見るにつけ、ポンドは売りです。

 

スペインでも出直し総選挙が始まった様子。


世界の潮流は、一連の動きで、「グローバルリズム」か「孤立主義・反グローバルリズム」が明確になる。


これでハーグの裁定が出て、中国が海洋条約から脱退すれば、際限なく国連でこ拒否権を行使する中国の存在が、一段と目立つようになり、戦後秩序の見直しが必須になると思います。

日本も、トランプ政権が誕生し日米同盟が危うくなったら、自らのリスクで核の傘を構築しなければなりません。

国連も解体して、G7でこじんまりやっていくのも、手かもしれませんね

 

350万集めた英国の様子と始まったスペインの戦況の様子がリンク先にニュースで見れます。

www.fnn-news.com

広告を非表示にする