katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

韓国・発狂【韓国 中央日報】「15か国の首脳が日本を訪れるのに韓国を素通りする」

いかにも、朝鮮半島人の思考らしさ象徴する記事がanonymouse postにアップされていました。

何事にかけても、日本に対抗意識と羨望を持ち、比較の対象にならないために発狂、火病、自爆する南朝鮮人に歪んだ精神構造を見る思いのできる記事は、産経新聞でないと言えども、嫌韓派の愛国新保守を標榜する高雄のkazanににはこのうえない、心地よさを贈ってくださったような気がして気分がハイになります。

記事元が、三流マスコミの中央日報です。

15カ国の首脳が9月から12月の間に日本を訪問すると、日本経済新聞が報じた。安倍首相は1カ月間に平均5人以上の首脳に会うということだ。

よく隣の国の事情を知っていますね。

こんな所にも、歪んだ、屈折した心理が見え隠れします。

記事の核心は、先に引用文が切り口であって、「日本に行く15か国のVIPが、南朝鮮をスルーして、自国には誰一人来韓しない」ということにありました。

安倍外交の驚くべき成功だ。いま世界的に話題になっているドゥテルテ・フィリピン大統領があす日本を訪問し、安倍首相と首脳会談をする。

ミャンマーアウン・サン・スー・チー国家顧問も来月1日に日本を訪問する。モディ・インド首相も、ナザルバエフ・カザフスタン大統領も訪日する。
もちろんロシアのプーチン大統領も、ドイツのメルケル首相も安倍首相に会う。

そりゃ、日本に用件があるから来日して、来日を招聘しているのだから、南朝鮮に用が無いのだから当たり前のことなのですが、南朝鮮人はそのような理解力は完全に持ちあわせていない。

少なくとも知的エリートであるマスコミの論調すらこの体たらくだから、改めて、言われたほうは、開いた口が閉まらない状態です。

サムスンスマホを世界に売り込むにあたり、彼らが使用したイメージ作戦は「made in Japn」を浸透させることでした。

相撲、富士山、新幹線をモチーフした広告戦略を展開し、販売を伸ばしてきました。

しかしながら、こんかいのサムスン製品の発火事件が国際的に大々的に報道され、サムソンが、韓国メーカーだと世界中に認識され、アメリカではサムスンのユーザーが激怒したと言うニュースも伝えられて今ます。

このような「背乗り」のようなビジネスしかできない国が、隣国の日本へのVIP来日ラッシュを、三流氏と言えども一応名の通った中央日報が報じるのだから、この国の屈折した心理構造が手に取るように理解できます。

使い古された画像ですが、anonymouse postが使用した朴槿恵氏に画像が印象的でした。

capture-20161025-144722

anonymouse post リンク 

anonymous-post.com