読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか💢支那外交部の【口撃】」

この騒ぎを見ていると、沖縄の基地外を連想してしまう

f:id:kazan105:20161111143916p:plain

トランプ氏が米国45代大統領に選出されました。

選出されたのです。

その結果に対して暴動を起こす米国人か多いらしい。

ロイターではによればドナルド・トランプの大統領選挙の勝利を抗議するために木曜日に2日目全国の街頭にデモ参加者は、東海岸では、ワシントン、ボルチモアフィラデルフィア、ニューヨークで抗議活動が行われ、西海岸のデモ参加者はロサンゼルス、サンフランシスコ、オークランド、カリフォルニア、オレゴン州ポートランドでも、デモをする人が集まりました。

抗議行動は大部分が平和で秩序だったが、市民的不服従の散在した行為があったようですが。。

capture-20161111-121606TRUMP TOWER前で、トランプ大統領に反対を叫ぶ米国人

馬鹿じゃなないの。

自分達が参加した選挙で選ばればれたんだヨ、どうかしています。

これを見ていると、日本の左翼や沖縄の基地外を連想指定してしまいます。

capture-20161024-150902通勤で基地に通う軍属の車と止めて、嫌がらせをする基地外

「トランプ大統領反対」のデモや、その結果暴徒化しする米国人が報道されました。
まだだ大統領には就任していないトランプ氏に対する嫌がらせに過ぎない。
だってそ、うだろう。一月のだいといりょう就任式が終われば大統領になることは必然なんだから。

沖縄の基地外が、通勤する軍属のアメリカ人に嫌がらせをして、された軍属のアメリカ人が、上司に「嫌がらせされるから、基地を撤去してくれ」と懇願し、基地が無くなるというロジックはあり得ない。

こんな、当たり前の低次元のことは、さほど賢もないkazanですら知っている簡単な論理だから、嫌がらせをしている連中は、kazanより、かなりオツムがイカれていると言うことになります。
つまり馬鹿ととういことです。

このような馬鹿の類が、人間が営営として築き上げてきた民主主義を崩壊させようとする勢力であり、この連中こそこの社会に「ガン」です。
こうした行動は全く、社会的とは言えな行動であり、暴徒化するということはヤクザやマフィヤと同じ「反社会的勢力」か「反社会的」な人物と言うことになります。

「反社会」的な要素は、削除されなければなりません。

害虫と同じです。

もし、現時点で、彼らの意見を少数意見として受け入れる方法は絶対にありえない。
競馬のレースが終わってから、「負け馬券」正当化しろと言うようなもので、子供のわがままと言うものです。

沖縄県の翁長知事が2月に渡米し、トランプ大統領に基地撤去に陳情をするらしい。

馬鹿なことです。

選挙で合法的に成立した国民国家の政府が、同じく国民国家である相手国と結んだ条約に基づいてその権利を執行していることに、権限の及ばない、権限のない公人が無秩序てきな行動を企てようとしています。
そうなれば、沖縄県選挙制度の根幹を揺るがすものです。

沖縄県に権限は、日本国の権限より大きいものなのか?

明かに翁長知事の考えていることはファンタジーで、陳情すれば、それはフライングです。
反トランプで暴動を起こす人、軍属に嫌がらせをする人、権限と立場をわきまないでフライングする人、税金を使って公人がフライングする人を黙認している沖縄県人、これらは民主主義をわきまえない反社会的存在です。
反社会的な存在は排除され、害虫は駆逐し、公害は遮断しなければ、国民国家の生活と存在は危うくなります。

それにしても世の中、我がままで幼稚な子供の様な人たちが多いものだと実感します。