katuskazan高雄政経ブログ

東京下町・淺草から台湾高雄にワープした活火山の言いたい放題&宣戦布告・「支那のプロパガンダと 【歴史戦】を戦う」「負けるか?支那外交部の【口撃】」

産経紙に妙に関連せざるを得ない記事を発見した

はじめに

サーバーへ異常なアクセスが集中し、キャパを超えてしまいました。

契約キャパを大きいものに変更しようとしたのですが、その契約段階で問題が生じました。

kazanが持っているVisaは国際カードですが、日本国外発行のために、日本のサーバーでは受けつてけてくれません。

やむえず、そのカードにリンクしたPayPalで対応し、処理が終わったのですが、今日から土日、そして日本は9日までビジネスタイムは休日モードです。

当方の対応は終わっていても、受け取り側の事務システムのアクティベーションが不可能で、正常に復帰するのは日本時間10月10日午前10時頃と推定されます。

 

中国では、「双十節」ですが、kazanには「参十節」になりました。

 

やむをえずこの間、休眠中の「はてなブログ」経由で記事投稿を考えました。

 実際、「はてなブログ」は、かなりの面で、使い勝手が、Wordpressと同じ感覚で投稿できます。

 

休眠中にしておいて良かったと内心ホッとしています。

 

産経紙の記事

10月7日の産経紙ですが、数多くのタイトルがkazanのiPadにある、アプリ「」産経プラス」に並びます。

 

トランプ氏「嵐の前の静けさ」発言が波紋呼ぶ 軍事行動の前触れか

 

米原子力空母がサンディエゴ出航

 記事にタイトルは、離れていますが、同じ国際蘭ですから、紙面で見れば、同一ページだと想像できます。

 

ド素人目でも、あきらかにリンクしていることは、明白です。

 

今月18に始まる中国共産党大会がはじまります。 そこで、集近平は毛沢東と並ぶ独裁者としての地歩を固めるはずです。

 

そこの水を注すように、その前後の間に北朝鮮が、嫌がらせのミサイルを日本列島超えでグアムの手前かグアムとハワイに間に発射します。

 

この時「Jアラート」が日本で鳴り渡り、これで、総選挙の趨勢は決まりです。

 

首班使命で、安倍自民党総裁が指名され、安倍内閣が成立します。

 

11月になり、トランプ大統領が来日します。

都内某所でメーティングをし、トランプ氏は、その後の中国訪問で、メンツが潰されっぱなしの習近平を恫喝します。

 

これで、戦争前のセレモニーは終了です。

 

開戦、攻撃をするということは、すでに数ヶ月前に決定している事項です。

 

今、プレヤーは、戦後処理のテーブルに誰と誰を座らせるかを、トランプ氏と安倍総理が頻繁にで電話で連絡をとってるのが現状です。

 

ですから、先日、kazanはすでにレベルは戦後処理のステージに移動していることをブログや、SNSで発進しました。

 

北朝鮮戦争戦後処理のプレーヤー

 

f:id:kazan105:20171007150059p:plain

f:id:kazan105:20171007150457p:plain

 

従って、この終戦処理のステージに並ぶ人間のうち、日本の顔は、限られてきます。

これだは、マズイだろうと思うのが常識です。

 

f:id:kazan105:20171007150730p:plain

f:id:kazan105:20171007150827p:plain

f:id:kazan105:20171007150926p:plain

 

今回に選挙はその選択のための選挙です。

 

www.sankei.com

www.sankei.com